2021年1月29日金曜日

節分会の福まきは中止致します

  恒例の節分会につきましては、1月31日(日)開催を予定しておりますが、緊急事態宣言が発令されている状況を考慮し、①節分厄除け祈願法要のみを人数縮小のうえで執り行います。②福まきは中止となりますので、何卒ご了承ください。

皆様の1年の安寧を祈念申し上げます。



2020年12月20日日曜日

節分会厄除け護摩祈願法要・参加者募集(令和3年1月31日)

 恒例の節分会の募集を開始致しました。令和3年度は、1月31日(日)・午前11時より厄除け護摩祈願法要を厳修致します。本年は、コロナ感染拡大を防ぐため、護摩祈願法要後に講堂前の舞台にて行っていた福まきを中止致します。また、参加者は厄除け申込者1名のみに限定させて頂きます。


 厄除け申込はホームページの「年中行事」に必要事項(①お名前②ご住所③電話番号④生年月日⑤年齢⑦ご希望の祈願)をご記入のうえ、お申込みください。詳細はチラシをご参照ください。また、下記のメールより、所定の事項をご記入のうえお申込み頂いても結構です。

 医王寺の護摩で、1年の家内安全・無病息災をぜひご祈願ください。多くの方のご参加をお待ちしております。

医王寺メール:info@iou-ji.jp


2020年12月18日金曜日

差し茅修理・伝統建築工匠の技

  11月下旬より、弘法大師堂の差し茅修理が始まりました。今回の保存修理事業は、栃木県や鹿沼市、さらには公益財団法人 文化財保護・芸術研究助成財団から補助金を受けて実施されているものであります。弘法大師堂の修理が終わりましたら、引き続き唐門の差し茅修理も行う予定となっております。

 修理をご担当頂きます(有)熊谷産業様は、長年にわたり茅葺き屋根の葺き替えや修理などで大変お世話になっております。幸にも、今月17日に「国連教育・科学・文化機関」(ユネスコ)に茅葺き施工技術も含む17の技術「伝統建築工匠の技」が無形文化遺産に登録されました。

文化庁の報道発表

https://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/pdf/92709001_01.pdf

熊谷産業様が加盟する公益財団法人 全国社寺等屋根工事技術保存協会も、茅葺き・檜皮葺・柿葺など4技術で登録されました。古くから継承されてきた伝統技術が世界にも認められたことは、大変素晴らしいことであり、今後益々保存修理の重要性が高まっていくことになるのではないかと思います。

 工事は約2~3ヶ月ほど掛かりますが、何事もなく完了することを願っております。 




2020年11月13日金曜日

「とちぎの宝 医王寺の至宝」閉幕

  10月31日から11月8日までの9日間にわたり開催された、鹿沼まるごと博物館・第6回企画展「とちぎの宝 医王寺の至宝」が終了致しました。会期期間中はお天気にもめぐまれ、総数で2779人の方にご観覧頂きました。足をお運び頂きました皆様には、厚く御礼申し上げます。

 本企画は、文化財を活用した地域社会の活性化が目的の一つであり、鹿沼市観光協会にもご協力頂き、サイクリングツアーのコースに組み込んで頂くなど、関係機関には少しでも多くの方にご観覧頂くようご尽力頂きました。

 鹿沼市教育委員会文化課の皆様や関係者各位には、準備の段階から大変お世話になりました。誠にありがとうございました。








2020年10月30日金曜日

「とちぎの宝 医王寺の至宝」いよいよ開幕

  鹿沼市などが主催する、鹿沼まるごと博物館 第6回企画展「とちぎの宝 医王寺の至宝」が明日から開幕となりました。鹿沼市教育委員会文化課の皆様、武蔵野美術大学の萩原哉先生などのご尽力により、ほぼ準備が整いました。

 本日の下野新聞にも記事が掲載されました。下野にて中世から脈々と受け継がれてきた、仏教文化の絢爛さに直接触れて頂く絶好の機会ですので、ぜひ足をお運び頂けましたら幸いです。

鹿沼市のHPもご参照ください。

https://www.city.kanuma.tochigi.jp/0509/info-0000006609-0.html

※医王寺からの注意事項

①駐車場  県道沿いの第1駐車場にお車をお止めください。

      関係者以外の方は、境内に車で入ることができません。ご了承ください。

      詳細は、下記の境内地図をご参照ください。

      なお、日曜日はシャトルバスが出ます。詳細は、鹿沼市HPをご参照ください。

                    https://www.city.kanuma.tochigi.jp/0509/info-0000006609-0.html

②ご朱印  金堂内の受付にて対応致します。なお、ご朱印は書き置きのみとなります。

      また、お一人様1枚に限定させて頂きます。ご了承ください。



2020年10月4日日曜日

鹿沼まるごと博物館 第6回企画展「とちぎの宝 医王寺の至宝」開催

  鹿沼市などの主催により、企画展「とちぎの宝 医王寺の至宝」が開催される運びとなりました。これまで、仏像に特化した仏像特別見学会は4回ほど実施してきましたが、絵画・工芸・文書なども併せて一同に公開する企画展ははじめてのことです。

 今回は、栃木県立博物館に寄託してある宝物も久しぶりに里帰りします。鹿沼市民をはじめ多くの県民の皆様に足をお運び頂けましたら幸いです。詳細は、チラシをご参照ください。


鹿沼まるごと博物館 第6回企画展「とちぎの宝 医王寺の至宝」

・期 間  2020年10月31日(土)~11月8日(日)

・時 間  9時30分~16時30分(16時受付終了)

・観覧料  500円 中学生以下無料

・会 場  東高野山 医王寺 栃木県鹿沼市北半田1250 ☎0289-75-2399

・主 催  鹿沼市・鹿沼市教育委員会・とちぎの宝医王寺展実行委員会

※医王寺からの注意事項

①駐車場  県道沿いの第1駐車場にお車をお止めください。

      関係者以外の方は、境内に車で入ることができません。ご了承ください。

      詳細は、下記の境内地図をご参照ください。

      なお、日曜日はシャトルバスが出ます。詳細は、鹿沼市HPをご参照ください。

      https://www.city.kanuma.tochigi.jp/0509/info-0000006609-0.html

②ご朱印  金堂内の受付にて対応致します。なお、ご朱印は書き置きのみとなります。

      また、お一人様1枚に限定させて頂きます。ご了承ください。




2020年8月17日月曜日

盆供養

  令和2年度の盆供養が終了致しました。コロナの感染拡大により、例年8月の第一週の日曜日に執行している「お盆総回向法要」は休止し、盆期間中にご自宅へお邪魔させて頂く「棚経」は初盆様に限定させて頂きました。

 酷暑と併せてコロナの感染拡大が予断を許さない状況でありますが、何卒ご自愛頂きますよう祈念申し上げます。