2022年7月1日金曜日

ご朱印代について

  過日、医王寺が加盟する「栃木十三仏霊場会」の総会にて、7月1日よりご朱印代を300円から500円に改定することが決まりました。つきましては、当寺では、「栃木十三仏霊場会」だけでなく、他のご朱印につきましても500円とさせて頂きます。何卒ご寛恕頂きますようお願い申し上げます。

 ご朱印の対応につきましては、「最新のお知らせ」の要項をご参照ください。


2022年5月24日火曜日

境内イラスト

 仁王門や金堂全景、金堂から唐門にいたる参道風景などのイラストをご恵贈頂きました。改めて厚く御礼申し上げます。





2022年5月18日水曜日

生演奏とともに

  5月14日(土)に、さといもバンド様による「うたごえ広場」が瑠璃殿にて行われました。当日は雨模様の予報が出ておりましたが、幸いにも雨が降ることもなく、約70名のお客様に足をお運び頂きました。皆様には、バンドの生演奏と一緒に、約2時間にわたり歌唱をお楽しみ頂きました。

 演奏者の方々や準備にご尽力頂きました実行委員会の各位、ご参加頂きました皆様には、厚く御礼申し上げます。





2022年5月5日木曜日

さといもバンド in 医王寺~うたごえ広場

  5月14日(土)に「第1回 さといもバンド in 医王寺~うたごえ広場」が開催されます。人数は70名限定で既に定員に達しているようですが、キャンセルがあるかもしれませんので、参加ご希望の方は、チラシの予約先へご連絡ください。



2022年5月4日水曜日

艶やかな衣装~動画付

  5月3日(祝)に「花まつり・稚児行列」の儀式が開催されました。当日は好天に恵まれ、総勢34名(男の子19名、女の子15名)のお稚児さんにご参加頂きました。儀式では、お稚児さんのお練りの後、講堂前にて「稚児加持」を行い、お釈迦様や医王寺の本尊であるお薬師様のそれぞれのご功徳を頂いて、お子様方が健やかに成長されることを祈念させて頂きました。

 ご参加頂きましたお子様方には、いい思い出になってくれることを願っております。保護者様や関係各位におかれましては、大変お世話になりました。改めて御礼申し上げます。

 なお、「花まつり・稚児行列」が終了後は、講堂にて恒例の「大施餓鬼会」(先祖供養の行事)を参加者を限定して厳修致しました。

栃木テレビニュース

https://nordot.app/894759320941985792?c=643662570251043937


下野新聞社ニュース

2022年3月20日日曜日

稚児行列参加者募集

  5月3日(祝)に「花まつり・稚児行列」を開催することになりました。この行事は、インドで仏教を開かれたお釈迦様の誕生をお祝いし、お稚児さんがお釈迦様やお薬師様(子育ての薬師)のご功徳によって健やかに立派に成長されることを祈念するものです。

 医王寺では、これまで隔年で開催してきましたが、平成30年以降はコロナ禍により延期を余儀なくされ、4年ぶりの募集となります。檀信徒関係者以外の方もご参加頂けますので、ぜひこの機会にお申し込み頂けましたら 幸いです。詳細は、下記をご参照ください。

 なお、コロナ禍を踏まえ、本年の「花まつり・稚児行列」はお子様ご家族様のみの参加に限定させて頂きます。関係者以外の方の参加はご遠慮頂きますようお願い申し上げます。

期日    令和4年5月3日(祝)

会場    医王寺

集合    午前8時45分

参加費   10,000円(稚児衣装:冠/金襴上衣/袴/白衣/帯のレンタル代を含む)

      集合写真:別途1枚1000円 当日申込

参加対象者 3歳くらいから小学6年生位までのお子様 先着30名様程度

申込期限  令和4年4月15日(金)

申込方法  ①公式HPの専用ホーム → http://iou-ji.jp/request/index.html

      ②Faxでの申込

      ③申込書の持参

※当日の持ち物 履きなれた靴(ぞうり+足袋でも可)

※お申し込み頂いた方には、後日詳しい内容の資料を送付させて頂きます。





2022年2月9日水曜日

境内俯瞰

  金堂大棟の部材修理が完了致しました。足場が取り外しとなる前に、関係者とともに最上部まで登ることができました。上部から境内を俯瞰するのは、はじめての経験でした。

 なお、金堂の萱葺北面は、約10年の経年劣化により表面がかなり腐食していました。改めて修理の必要性を感じました。